ペルミ便り 松原令奈さんより

ペルミの令奈ちゃんからのお便りです。

ペルミはまだ寒いのですね、担任の先生が体調を崩された中での試験、たいへんでしたね。

まだキャラクターダンスの試験があると聞いています。

頑張ってください!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お久しぶりです。

ペルミは暖かくなってきたと思いきや最近は雨が続き寒いです。

外は10°以下でなかなか夏がきません😅

 

5月31日に後期のテストがありました。

クラスの人数がどんどん減り7人という少人数でのテストとなりました。

担任の先生がテストの1週間程前から体調を崩してしまい担任の先生がいない状況でのテストとなりました。

とても心配です😢

テスト前の三日間は他の先生が来てくれました。普段言われないような注意を受け勉強になりました。

テストの内容はハードで毎日繰り返す練習は大変でしたが本番ではあっという間感じました。

今は無事にテストが終わり安心しています😌

 

5年生の1年間は基礎をしっかり学びました。そして基礎の大切さをより感じます。

ペルミでバレエを学ぶことができ、本当に幸せです!夏にお会い出来るのを楽しみにしています😊

 

(写真はテスト後に撮ったものと、卒業公演を観に行った時のものです。卒業公演、とても素敵でした)

夏にお顔を見せてくださいね 犬

| - | 09:51 | - | - | - | - |

いよいよ明日から募集開始です

早いもので5月も今日で終わり…冷や汗

明日6月1日より、本年度のコンペティションと

ワークショップの募集が受け付け開始となります。

 

奈良のコンペティションは少数のグループ毎に

バーレッスンから審査員の先生方に間近で見ていただけます。

先生からの評価も希望者には後日郵送でお送りいたします。

(本年度はワンポイントアドバイスはありませんので、

どうぞご了承ください)

 

お申込み、お待ちしておりますバレエ

| - | 13:48 | - | - | - | - |

ペルミ便り 山下舞華さんより

ペルミ留学2年目の山下舞華(Maika)ちゃんより絵葉書が届きました。

このハガキ、なんと5月7日投函と消印はなっています。

ペルミー大阪市までの距離は約6200キロ。

日本列島の長さの2倍ですね。遠いです。

それにしても前の村上可奈子ちゃんのハガキは8日で着きました。

いったい、どこで道草をしていたのでしょうね?

 

 

 9月からは留学3年目になるのですね。早いものです。

 試験頑張ってください!犬

 

| - | 14:16 | - | - | - | - |

忘れ物のお尋ね

昨年のワークショップの忘れ物を預かっています。

ワークショップ終了後、持ち主の分かった物は返却させていただきましたが、

持ち主不明で連絡のないもの、そして破棄するには迷ってしまうものが事務所にあります。

 

下記、写真の忘れ物に心当たりの有る方はご連絡ください。

nara_int_ballet@iris.eonet.ne.jp 

090-6201-9644 ワークショップ係

キャラクターシューズは23.5cmです。裁縫道具入れの中身はとても充実しています。

 

スパッツ、黒パンツ、白シャツ、白ユニクロインナー未使用M

 

前の写真、黒パンツはサイドがこのようなデザインです。

 

| - | 10:10 | - | - | - | - |

ワークショップファイナルコンサートのお知らせ 

先日、大前光市さんが8月24日のファイナルコンサートに出演して

くださることを報告させてもらいましたが、このことをクラスノヤルスクの

多久田さやかさんにも伝えました。

さやかさんから、ちょっと心が揺さぶられる返信が届きました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大前さんが来られるんですか!!! 素晴らしいです!
実はちょうど事故前後にミューズのレッスンに私は通っていて

レッスン復帰1日目に私いたんです。

ジャンプもピルエットも全てやっておられていて

片足でバランスを崩されて何回も倒れているけど

また立って練習されていて先生も「危ないからやめろ」と言えないし、

ソウダ先生は静かにスタジオから涙目で出ていかれました。

その後、河島さねさん(河島真之さん)たちとお昼に行ったときに

「とても心が強いよね 自分だったらレッスン場にも入れないと思う」

とお話されたのをすごく覚えています。

(多久田さやか)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

多久田さやかさん、高橋晃子さんにも出演していただきます。

もちろん、主役はワークショップ受講者のかた全員です。

 

 

楽しく、密度の濃いワークショップです。

日本各地から、外国からの参加者もいてお友達のつながりができます。

小学4年生から高校、大学生以上までの受講生が8日間のレッスンで

1から作品を仕上げるのです。

「なぜ、こんなに短い時間で、たくさんの振付が覚えられるの!」

とスタッフは毎年、感嘆しています犬

 

 

 

 

| - | 12:30 | - | - | - | - |

大前光市さん ファイナルコンサート出演!

義足のダンサー、大前光市さんが「第16回ワークショップ in 奈良」

のファイナルコンサートに出演してくださることになりました!

超多忙な方ですが、バレエに向き合っている受講生のために快く

引き受けてくださいました。

 

 

ファイナルコンサートの会場は平土間です。観客席と舞台が一体化しています。

ですから目の前で臨場感あふれる演技を目の当たりにできるのです。

8月24日金曜日、ファイナルコンサートは13:00開場、

場所はレイク フォレスト リゾートです。

また後日、ご案内のニュースを掲載しますが、是非ご来場ください。

事務局全員、とてもワクワクしています猫ごはんバレエ犬

| - | 14:07 | - | - | - | - |

ペルミ便り 村雲可奈子さんより

5月も半ばになりました。

今朝、事務所に行くとき、駅の改札を過ぎたところにあるスピーカーの上になんとも

可愛らしいツバメの五つ子ちゃん達を見つけました つばめ

駅員さんがちゃんと汚れが落ちないようにガードを設置してくれています。

こんな場面を見つけると1日が楽しくなりますね。

 

 

そしてツバメのようにペルミから村雲可奈子ちゃんからハガキが届きました。

ハガキは8日ほどかかって届いたのです。今はネットの時代ですが、ハガキというのも

とても貴重で、もらったらうれしいです。

 

 

 

6月末には皆さん帰国です。本当にかわいいツバメ達みたいです犬

| - | 19:55 | - | - | - | - |

ペルミ便り 大場愛美さんより

ペルミに留学中の大場愛美(Aimi)ちゃんからお便りが届きました。

脚を捻挫してレッスンを受けられないのですが、ちゃんと授業には出席して

上体の付け方の練習や筋トレをして頑張っているそうです。

バレエには故障がつきものですが、焦らずその時その時できることをやってほしいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 お久しぶりです。 大場愛美です。
 ロシアではもう雪も溶け日が出て段々暖かくなってきました🌞
 日本ではもう20度近くまであるそうでびっくりです😳

 昨日は戦勝の日でした。
 第二次世界大戦で勝利した日だそうです。
 曇っていて雨も少しふっていましたが、街は人がいっぱいでとても賑わっていました!
 お祝いのパレード見たかったのですが残念ながら見れなかったです😥
 みんなオレンジと黒のリボンのブローチをつけたり風船を持って歩いてるのをよく見かけました。
 ロシアでは行事があるとよくお祝いするのを見ます✨
 日本と違って行事が少ないから盛大に祝ったりその日を大切にするのかなと思います💭
 とてもいい事だなと思いました😌✨       

 帰国日まで残りわずかとなってきました。
 最後まで気を緩めず頑張ります💪
 もうすぐテストもあるので早く足を治して全力で挑みたいです‼︎
 また夏お会いするのを楽しみにしています☺️

 

5月9日はロシアの戦勝記念日、祝日です。そのときの街の様子を撮した写真を送ってくれました。

手前の車と比べてみてください。どれだけこの垂れ幕(看板?)が大きいかわかりますね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

戦勝記念日とは1945年、連合国側がナチス、ドイツに勝った日です。

ペルミバレエ学校は1941年にキーロフ劇場(現在のマリインスキー劇場)とワガノワ アカデミーが

ペルミに疎開したことが発端です。

戦後、劇場とアカデミー本体はレニングラード(現在のサンクトペテルブルグ)に帰りましたが、

残った生徒達のために学校が開かれたのです。

ちょっとした歴史の勉強でした犬

| - | 14:54 | - | - | - | - |

アラベスク2018 多久田さやかさんより

お待たせしました。

やっとクラスノヤルスクの多久田さやかさんから「アラベスク」便りが届きました。

ペルミ留学生の皆さんからのお便りでアラベスクの様子をうかがい知ることはできましたが、

今回はベストパートナー賞受賞のさやかさんからです。

審査員長はウラジーミル ワシーリエフ氏.

アナニアシヴィリやバヤルチコフ、日本人では岩田守弘さん、斎藤友佳理さん

といった錚々たるメンバーが審査員でした、

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お返事が遅くなり、大変失礼致しました。
コンクールのバレエの写真がなかなか届かなくて遅くなってしまいました。

1次のパリの炎の写真です。

パートナーはLee Seung Yong 韓国人で今、スロバキアで働いています。

もうパートナーとして行くのは3回目なのでベストパートナー賞は頂けないと思っていたら

3回目のベストパートナー賞を頂きとても嬉しく思っています。

ワシリエフ先生も「1位を貰った後からは,さやかは毎回自分と競う為にコンクールへ来て

成長を見せてくれる。毎回成長していてとても嬉しい」 と言って下さいました。
次回のペルミバレエコンクールは2020年 私が1位を頂いたのが2010年。

10周年になるのでぜひ行きたいと思っています。
 

 パートナーのLee Seung Yong とのパリの炎

 

 

 ワシリエフ先生とツーショット

 

 

 レフコエワ先生とヌレエフ国際バレエコンクールのMr.ボッコル

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

モスクワ(ボリショイ)バレエアカデミーのレフコエワ先生、懐かしいです。

とっても優しい方です。

さやかさんも良い表情をしてますね犬

 

 

 

| - | 14:54 | - | - | - | - |

ペルミ便り 市橋茉樹さんより

ペルミに留学中の市橋茉樹(Maki)ちゃんからお便りが届きました。

留学生は4月5月は進級試験で一番大変な時期です。

日本もこのところ天候が不順で今日は3月下旬の気温とかですが

ペルミはもっと寒いですね。

屋内は暖房が効いているのでレッスンに支障はないようですけど。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お久しぶりです!お元気ですか?
日本は暖かい日が続く季節になってきたと聞きましたが、

ペルミはまだコートが手放せません、、。
4月は、劇場でアラベスクがありオープ二ングガラでは

今バレエ団で活躍されている歴代の受賞者の方が踊られていました。
動画などで見ていたダンサーが踊っているのを実際に見ることができ

引き込まれ本当に感動しました。
コンクールも授業のない時間帯は毎日観に行くことができ出演者の方々も

とてもレベルが高くとても勉強になりました。

 
(アラベスク開催期間中には、劇場の前にたくさん国旗が飾られていました!!)

 

レッスンでは、後期のテストの練習が本格的に始まっています。

レッスンがとても充実していて毎日がとても早く感じます。

後期はキャラクターのテストもあるので頑張りたいと思います!!

今日までロシアの祝日で3連休があり体を休めたりペルミの街の

行ったことのないところまで歩いてみたりと良い気分転換になりました。

 

(カマ川に散歩しに行ったときに撮った写真です。とても天気が良く空が綺麗でした!!)

 

テストの日は、まだ決まっていませんが5月になりあまり日にちも

なくなってきたので明日からまた気を引き締めていきます。
奈良バレエ工房のみなさんのおかげでこのような素晴らしい環境で

レッスンができ本当に感謝しています。
5年生もあと少し自己管理をきちんとし日々練習に励みます。
6月には夏休みで帰国します。

コンペティションの際伺わせていただきたいと思っております。

 

(これは、2月ごろの写真なのですが氷祭りがあり氷で色々なものが

作られていてとても綺麗でした!昼間に自分達で行ったのですが

夜が綺麗だと言って寮母さんに夜にも連れて行ってもらいました!!)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

氷祭りとは素敵ですね。やさしい寮母さんで引率してくださったのですね。

アラベスクコンクールも自由に観覧できるとはやはり地元の強みです。

夏休みの帰国時、元気な顔をみせてください。

みんなで楽しみにしています犬

 

 

| - | 18:22 | - | - | - | - |

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
PR
New entries
Archives
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM