お知らせ ワークショップのDVDについて

第16回ワークショップのファイナルコンサートDVDを注文された皆様、

 

先週、ソフィアさんからファイナルコンサートのDVDが発送されました。

演目、曲目について若干変更があります。

私達も悩みましたが、これは著作権が関係していて仕方のない処置だとご了承ください。

 

さて、その中でコンテンポラリーの小川圭子先生の素敵な演目ですが、曲が差し替えられています。

踊ってくださった皆さんは「あれ?」と思われることでしょう。これは上記の著作権が係わった結果です。

ソフィアさんが見つけてくださった曲を、小川先生に無理を承知で了解していただいたものです。

 

下記に小川先生にいただいた曲のデータをあげておきます。

できればこれらの曲を入手して聴いていただけたらうれしいです。

 

 

 ☆ABクラス作品☆
アルバム名→  The Armchair Traveler
アルバム制作アーティスト→southbound
曲名→  Oyako Basya Basya(スペースド・アウト・ジャカランダ・ミックス)
曲を作ったアーティスト→  UA
※複数のアーティストの曲が入ったコンピレーションアルバムで、この中の5曲目

 

☆Cクラス作品☆
アルバム名→  Field Drawings
アーティスト→  Ryan Teague
作品内1曲目曲名→  Tableau
作品内2曲目曲名→  Cadastral Survey
※1枚のアルバム内で2曲使用

| - | 12:11 | - | - | - | - |

第14回バレエコンペティション結果 詳細

皆様、

 

8月17日に今夏のコンペティションの結果、各部門1~3位までお知らせし、

各賞は後日お知らせすると約束しましたのに、地震や台風に翻弄されていましたら9月なってしまいました。

 

遅くなりましたが、受賞者の方々は次の通りです。

近々、HPでもUPされますので、そちらのほうもごらん下さい。

 

 

 

| - | 11:15 | - | - | - | - |

留学生出発そして到着

9月に入りました。

世界の多くの国では新学期は9月スタートです。

ロシアも同じです。新学年に合わせて2018年度の留学生達が日本を出発しました。

 

ワガノワへまず到着したのは高木風音ちゃん。たった一人で旅立ちました。

ワガノワにはうるさいほど出迎えを依頼し無事、学校に到着。

迷路のような構内を探検しているとの連絡が入りました。写真がないのが残念。

送られてきたらご紹介しますね。

 

ペルミには平石千奈月ちゃん、野中夢未ちゃん、川村桃加ちゃん、宮田くるみちゃんの4人組が仲良く出発!

空港で先輩達と一緒になるというラッキーな出会い。

皆を合わせて「奈良国際バレエ工房ご一行様」といいたくなるような 可愛い素敵なグループだったでしょう。

現地はどちらももう秋の気配が漂っているはずです。

入学早々風邪をひかないよう、気をつけて頑張ってほしいです。

 

  成田での仲良し4人組、出発前で緊張しています。

| - | 14:43 | - | - | - | - |

ワークショップでの忘れ物

ワークショップに参加してくださった皆様!

 

ワークショップ終わりましたね。

楽しかったり悔しかったり、悲喜こもごも(こんな表現があります)の8日間。

たくさんの思い出とお友達がつくれた8日間だったら嬉しいです。

 

さて事務局は後の片付け作業に追われています。

そんな中、忘れ物がたくさーーーん。レイクフォレストの山田さんが集めてくださいました。

バシロフキナ先生もカーディガンをお忘れ!

帰国の飛行機を降りたら、サンクトペテルブルグは寒いだろうとわざわざ持ってこられたのに・・・・・

 

ヘヤピンや片方だけの靴下なんかは破棄処分にさせてもらいました。

忘れ物写真を2枚UPしますね。

「あぅ!これ私の!」と思った人は連絡をください。

送らせていただきます。

 nara_int_ballet@iris.eonet.ne.jp

 

 

 黄色のTシャツは名前が書いてあるのだけど、にじんではっきり読めません。

 

 お土産に買ったストラップですね。勿体ないです。是非連絡して下さいね。

| - | 11:25 | - | - | - | - |

ワガノワの先生方をお見送り

今朝、10時45分関空発のフィンエアーで先生方が帰国されました。

奈良国際バレエ工房の長い夏が終わりました。

 

スチョーピン先生来日の際の台風、ワークショップ前日の台風。

こんなに天候にヤキモキさせられた夏は経験がありません。

それでも参加者の念力で無事、コンペもワークショップも終了!

 

「たのしかった」「期待以上」などという反響をいただくと

事前作業の大変さも忘れてしまいます。

 

        シローチン  バシロフキナ  スチョーピン

  グリバーノワ   コワリョーワ  鈴木代表

(コワリョーワ先生と一緒の写真を断固拒み続けた鈴木代表、理由は?

 頭の大きさの差だそうです・・・) 

 

 

| - | 15:18 | - | - | - | - |

本番直前!!!

あと30分ほどでファイナルコンサートが始まります✨

 

クラシック、キャラクター、アクチョール、コンテンポラリーと全ての演目に出演するので参加者にとっては体力的に大変なコンサートになります。

 

本番前に体力をつけているところ。

 

 

 

今日の昼食は紙鍋かつとじ!!!

 

今回のワークショップの成果が発揮できますように😎

 

いよいよ本番です💕

| - | 12:57 | - | - | - | - |

ワークショップ7日目😊

ワークショップも7日目が終わりました!

明日は、最終日!!!

ファイナルコンサート本番です✨

 

今日は全クラス合同のリハーサルが13:20〜18:30過ぎまで行われました。

 

リハーサルの様子を少し紹介します。

 

↓ABクラスのコンテ。

 

↓Cクラスのコンテ。

↓Cクラスのキャラクター。

↓ABクラスのアクチョール。

 

↓Cクラスのアクチョール。

 

これらはほんの一部です。

「この短期間でそんなに作品を覚えたの?覚えられるの?」

とビックリするくらいの内容になっております😎

 

明日のコンサート、楽しみにしていてください❤

 

ちなみにこちらにも台風が来ているようで、風と雨が強くなってきています。

明日の朝には通り過ぎていて欲しいですが💦

 

皆さま、足元にお気をつけてコンサートに来てくださいね!

 

| - | 22:47 | - | - | - | - |

ご飯ターイム🍚

ワークも後半戦に突入です!

 

どのクラスもコンサートに向けて奮闘中ですが、そんな子供たちもご飯の時はホッとひと息です😊

 

 

お友達と仲良く🍚🍚🍚

 

 

コンサートまであと少しです!!

ぜひ観にいらしてくださーい✨✨

| - | 09:04 | - | - | - | - |

Bクラスのキャラクターレッスン!

ワークショップ4日目💕

 

どのクラスもファイナルコンサートに向けての準備がスタートしているようです。

本日紹介したいのは、

Bクラスのキャラクタークラス♬

 

キャラクタークラスの担当は、

お馴染みのシローチン先生です。

 

Bクラスにはキャラクター初体験の生徒たちが多いので、初日にキャラクターレッスンの説明を分かりやすく説明してくださいました。

 

★バレエの演目の中で様々な国の踊りを踊るためのレッスンだということ。

★クラシックとは、ポジションや体の使い方が異なること。

 

などなど。

 

 

バー、センター共に全ての見本を先生が見せてくださっています。

何度も何度も生徒たちが理解できるまで一緒に踊ってくれるので、生徒たちも最終的にはみんな笑顔で動けるようになっています。

(シローチン先生は汗だく。笑)

 

ファイナルコンサートでは、

3作品披露する予定です✨

 

今日のブログ担当は通訳の赤池樹菜でした!

 

 

 

| - | 14:55 | - | - | - | - |

グリバーノワ先生担当のCクラス!

ワークショップ2日目💕

参加者のみなさんは勿論、先生方も張り切ってレッスンしていますよ!

今日のブログ担当は、通訳の赤池樹菜です。

 

本日紹介したいのは、Cクラスのクラシックレッスンの模様♬

担当は金髪で美しいグリバーノワ先生✨

物静かな先生ですが、顔の付け方やポジションなど、とても厳しい先生です!

 

今回Cクラスでは中学2年生〜26歳までの生徒たちが学んでいます。

年齢の差はありますが、ロシアバレエを学びたい!上手くなりたい!という気持ちに差はありません😊

まだワークショップが始まって2日目ですが、レッスンを受ける姿勢や集中力が素晴らしいクラスだと感じています。

 

 

 

先生の指導にも熱が入っています。

 

年長クラスなのでバーレッスンのコンビネーションの中に、方向を変えたり、様々な回転などが盛り沢山!

 

勿論バランスも!

複雑なコンビネーションの中で、アンディオールや膝やつま先、顔や状態の付け方などの基本的な注意が飛び交っています。

 

明日くらいから少しずつファイナルコンサートに向けての振付けも徐々に始まりそうです!

さて、どんな作品ができあがるのでしょうか。

 

参加者全員が、怪我なく、病気もせず、

ファイナルコンサートを迎えられるよう引き続き見守っていこうと思います!

| - | 16:30 | - | - | - | - |

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
PR
New entries
Archives
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM